自習室 12/11(火) 15:00~22:30

′自習室開放時間や時間割変更を見たい方は、「生徒・保護者へのお知らせ」の バナーをクリックしてください。

 

ブロードバンド予備校講師デモはいちばん下にあります.

 

 

待望のコース登場‼️

2019.2月新設

 有名私立高受験 特別コース

(クリック!)


 

 

 

 

 

 

 

2018年度冬期講座のご案内(クリック!)

受講生受付中!!

 

 

 

 

12月の目標

平成最後師走

有終の美

飾ろう!

 

 

福田英治 STUDY  diary

 

12月9日(日)
天皇の代替わりに伴い、来年4月27日から5月6日までの10連休とする法案が近く成立する見通しとなってきました。政府は祝賀ムードの盛り上がりに期待を寄せますが、中長期休暇に慣れていない日本人にとっては、頭を抱える人が多いのではないでしょうか。当教室もどのように対応しようかと戸惑っています。連休明けには定期考査がある学校もたくさんあります。

 

天皇が変われば元号が変わります。日本では飛鳥時代に元号が使われるようになったと言われています。最初の元号は大化です。明治はいくつかの元号案をくじにして、天皇自らが賢所で抽選し、「明治」を引き当てたと言われています。大正天皇崩御の際、東京日日新聞が「元号制定『光文』と決定」とスクープを報じました。実際はご存知の通り「昭和」だったのです。これは、発表前に報道されたので次点候補の「昭和」が採用されたのです。平成は中国の古典「史記」の中にある「内平外成」、「書経」の「地平天成」から国の内外、天地とも平和が達成されるという言葉から生まれました。次はどんな元号になるのでしょうかね😊来月のセンター試験では、平成最後を記念して、漢文は「史記」「書経」から出題されると私は予想しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

算数スクールの詳細につきましては、メニューよりお入り下さい。

 

 

 

 

 

 

小論文講座のご案内(学習塾・高校向け)

スライド1